マンスリーマンションはお得!?その実態に迫る!

マンスリーマンションの初期費用

マンスリーマンションは都会なら10分も道を歩けば1棟ぐらいは見かけるほどどこにでもあるのです。その裏を返せばそれだけ人気があるということなのですね。マンスリーマンションの魅力は従来の賃貸物件のように入居に制限があまりないことです。保証人は必要ありませんし、何といっても初期費用が格段に安いのです。従来の賃貸物件にある仲介手数料や敷金は0円ですので、従来の賃貸物件と比べても30パーセント以上は安くなっているのです。

家具や電気製品はお金がかからない!

マンスリーマンションの魅力は初期費用が格段に安いだけではありません。多くのマンスリーマンションでは初めから机やいす、テーブル、クロゼットなどの家具や電子レンジやテレビなどの電気製品は初めから設置された状態になっています。そのため、わざわざ家具を買わなくてもいいんです。急な引っ越しをする場合や、家族が入院をしていて近くに仮住まいするところを探している人や大学受験で地方から出てきて都内の予備校に夏の間だけ通う場合などに役立つのです。

注意点も知っておこう

このように、メリットが多いマンスリーマンションですが、住む前にいくつか注意点を知っておくとよいでしょう。まず、基本的に建物はそれほど高価な素材を使っていないため壁が薄いのです。そのため、隣の住人のテレビの音や話し声などが聞こえてくることがあります。もちろん、自分がつけたテレビの音や話し声のトーンにも注意が必要なことは言うまでもありませんね。また、退去時に清掃代がかかりますが、あまりにも部屋が汚いと家賃よりも清掃代のほうが高くなってしまうことがありますので普段からきれいにしておくべきでしょう。

マンスリーマンションはビジネスシーンなど短期でも利用しやすい、アクセスの良さも人気の理由になっています。